はんこを早くたくさん彫ろうと思えば、文字をパターン化してなるべく早くデザインが出来るようにすればいいわけですが、自

分はそういう手法はとらないようにしています。

毎回、自分が過去彫ったもののことはなるべく忘れるようにして、ゼロに近い状態からデザインを考えていきます。そうするこ

とによって新しいデザインのパターンを生み出すことが出来るし、自分自身仕事に飽きないようになります。同じパターンの彫

刻を何度もやるのは正直まっぴらごめんですので。

それをやると先日書いたようにデザインだけで何日もかかることがあります。価格にして1万円もしないものに、仮に3日かけ

て完成させたとして、そうすると1日あたりの収入はたった3千円程度。経費を抜けば2千円以下かもしれません。

まあ、お金の計算が始まるとろくなことは無いので、こういうことはあまり考えないようにしましょう。

時給いくらとか、効率がどうだとかいう世界って、あまり面白くないと思います。

お金の価値を否定しているわけではありません。自分もお金は欲しいです。

でも、モノ作りに入ってしまうと、そういう考えは引っ込んでしまうんです。

時間をかけることでしか生まれないものがあるんです。    ・・職人のブログより 

  shokunin3